けちで、ロリィタで。

23歳主婦、1児の母でロリィタ1年生(๑>◡<๑)

とてもよい夜です。

こんばんは、けちロリです。

 

 

しばらくぶりの更新です。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

 

そろそろ夏本番ですね、毎日とても暑い…

 

毎朝、熱中症ギリギリで(節電でして…)2時間ほど品出しまたは地獄の清掃を、文字通り

命がけでやっているので、私は早くもバテてしまいました(´・_・`)💦

 

 

 

夜風が肌に気持ちいいこの頃、、、今にも祭囃子が聞こえてきそうな夜闇を走る電車の中での更新です。

 

 

さてさて。

 

なぜそんなにいい夜なのか?

 

 

実家メンバーに会えたからです。

 

 

母からのLINE。

内心私はすごくヒヤヒヤしていたのですが(笑)、←また書いちゃいけないの書いたのかなとかね!

 

 

実際は近況を語り合う、そんな他愛のない晩餐でした(^ ^)

 

 

 

最近、周囲から孤立気味でしたので…、

久しぶりに親しい顔に会えてすごく嬉しかった。

 

 

…もう、それしか言葉はありません。

 

 

 

ストレスがよほど溜まっているようで、みっともなく人前で涙してみたり(笑)

 

 

 

やはり、親やきょうだいはいいものです。

 

 

 

母が言っていました。

 

 

生きているだけで自慢できることなんだ、と。

 

 

 

私にはそれが、わかるような、わからないような…

どちらかといえばわかりません。

 

だって、そんなの社会で必要とされるためにはどうでもいいことでしょう?

 

 

そうじゃなくて、私が欲しいのは、

頭脳、知恵、知識、技術…

人から、社会から、必要とされる人間になるためのツールなのです。

それを、自慢したいのです。

 

 

はっきり言って、私はゴミです。

なんにもできない。

もしかすると、ゴミにすらもなれていないかもしれない。

 

 

特別な人間になりたい、そう思うから転職するのです、したいのです。

 

 

 

 

要するに、母の趣旨はそのままでいいんだ、ということなのでしょう。

(だけど今日はやんわりと、ロリィタやめなさいと言われました、やめるつもりはないけど笑)

私も、いずれはわかるのかな…

 

 

 

 

 

 

オズのまほうつかいはいません。

 

 

 

 

 

けれど、私はドロシーや勇気が欲しいライオン、頭脳の欲しいカカシ、ハートのほしいブリキの木こりが紆余曲折ある長い旅の中でそれを見つけたように、時間をかけてでも、その欲しいモノといつかきっと出会えることを信じたい。

 

 

 

 なんか意味がよくわからなくなってしまいましたが、、

文字にしないと表現できない私の思いでした。(文字にしても伝わらないかもしれないけど)

 

 

 

 

とりあえずは、今夜受験予定のSPIをがんばります!!

→壊滅でした、次の仕事探します…

 

 

 

それでは、よい夜を。。。